日暮里の美容皮膚科川口クリニック

医療脱毛・スキンケアなら日暮里の美容皮膚科川口クニック
トップページ施術一覧 > ボトックス・ワキの多汗症治療

ボトックス・ワキの多汗症治療

ボトックス

ボトックスはたんぱく質の一種で局所的に注入するとその部分の筋肉の働きを弱める作用があります。ワキの下に注入すると汗腺の働きを押さえて汗が出にくくなり多汗症が改善されます。 効果は約半年ですが、2回目以降は最初よりも持続しやすくなる傾向がありますので、継続して注入を続ければ長い期間効果が得られるということになります。

特長

    • 治療時間は両ワキ10分程度。
    • 施術したその日から入浴も運動もOK。
    • 効果は、6ヶ月前後。2回目以降は更に持続します。
    • 施術後1〜2週間程で汗の減りを実感します。
    • 治療後、かなり汗が減り楽になるので、当院スタッフも気に入っている治療法です。

治療の流れ

step1.麻酔クリームを塗ります

極細の注入針を使用しますが、麻酔クリームを塗布することでより痛みを軽減します。

step2.施術

ボトックスを注入します。

step3.塗り薬

施術後、抗生物質の軟膏を塗布します。

ボトックスのQ&A

  • 治療中に痛みはありますか?

    痛みの感じ方には個人差がありますが、麻酔クリームの使用でほとんどの人が少しチクっとする感じる程度です。

  • どのくらい効果が持続しますか?

    効果は個人差がございますが、4~6ヶ月程度です。

  • なにか注意することはありますか?

    メイクは翌日からしていただけます。
    日焼けをしないよう気をつけてください。
    光・レーザー治療に施術をお受けになる場合は、2週間あけて下さい。

  • 副作用・リスクはありますか?

    治療後に注射針の点状の跡が残ることがあります。また、まれに内出血することがございますが、数日で消失します。

ページトップ

 

料金(税込)

  • 両ワキ
100単位
77,000円/回
150単位
99,000円/回
200単位
121,000円/回

関連施術