日暮里の美容皮膚科川口クリニック

医療脱毛・スキンケアなら日暮里の美容皮膚科川口クニック
トップページ施術一覧 > フォトRF(しみ・たるみ)

フォトRF(しみ・たるみ)

フォトRF

フォトRFとは、 APL(光)とRF(高周波)を組み合わせ、お肌にダメージを与えることなく抜群の美肌効果が得られるスキンリニューアル法です。これまでの治療法では、痛みが強く、治療後にシールやガーゼを貼らなければいけなかったりとダウンタイムが長期必要でした。

フォトRFではAPLとRFがダブルアクション相乗効果で作用し、安全に肌の奥深くまでエネルギーを浸透させることができます。

治療方法

シミ・ソバカスの治療ではAPLの設定を強くしてシミをうかせます。毎月1回の治療で5〜6回でほとんどのしみが薄くなります。フォトRFでは反応しない薄いシミになるとALEXを併用します。ALEXレーザーを併用することでよりきれいな素肌へと近づけます。
張りを出したり、たるみ引き上げをメインの方はRFのエネルギーを重ねていきます。毎月定期的にすることでコラーゲンが増えてもちが良くなります。
施術時間は30分程度。施術後は化粧をしてお帰りいただけます。治療後すぐにお肌のハリが実感でき、回数を重ねるごとに透明感のあるぷるぷる肌に近づきます。
患者様のニーズに合うように丁寧な治療を心がけております。

  • 皮膚を冷却しながら照射します。
    皮膚を冷却しながら照射します。
     
  • ALEXレーザーによる、シミもピンポイントの治療。
    ALEXレーザーによる、シミもピンポイントの治療。

ページトップ

効果

シミ・ソバカス・毛穴の開き・小ジワ・たるみ・にきびの改善に効果があります。

治療の流れ

step.1 洗顔

お化粧・日焼け止め・外部の汚れを綺麗にします。

step2.麻酔クリームを塗ります

痛みに弱い方は、麻酔クリームを塗布することでより痛みを軽減します。

step3.照射

ジェルを塗りながら照射していきます。

step4.冷却

施術後、お肌の表面を冷やします。

フォトRFのQ&A

  • 治療中に痛みはありますか?

    痛みの感じ方には個人差がありますが、輪ゴムで弾かれたような痛みがあります。麻酔クリームの使用で痛みに弱い方でも安心してお受けいただけます。

  • どのくらいの間隔で受けたらいいですか?

    1回の治療でも効果を実感していただけますが、より効果を得るためには1~2ヶ月おきに5・6回の治療をおすすめします。

  • なにか注意することはありますか?

    メイクは当日からしていただけます。
    日焼けをしないよう気をつけてください。
    一時的に乾燥することがありますので保湿に努めてください。

  • 副作用・リスクはありますか?

    治療後赤みがでたりヒリヒリすることがありますが、数時間~数日で消失します。 施術により作用したメラニンが浮き出ることで、しみが一時的に濃くなったりカサブタになったりします。1~2週間ほどでカサブタがはがれしみが薄くなります。

ページトップ

料金(税抜)

初回
20,000円
2回目以降
25,000円